お祭りが苦手なのは人ごみが苦手だから

人ごみがあまり得意ではないので、たくさん人が集まるような所には行きたいと思いません。
お祭りなどもそうです。
私の友人にもいるのですが、何よりもお祭りが好きだと言う人がいます。


見るのも好きですが、出るのも好きと言うのです。
血が騒ぐと言うことでしょうか。
私には全く理解することができない感情です。

就職したての頃は、半強制的にお祭りで踊らされたことを覚えています。
浴衣を着て踊るのですが、その練習もなかなかハードですし、仕事帰りにはキツくて大変でした。
どうしてこんなことをしなければならないのかと、本当に腹立たしく思ったものです。
日本中あちこちに、様々なお祭りがあるようで、それを目当てに多くの観光客が集まるそうです。

私が住んでいるここにも、遠くから毎年たくさんいらっしゃいます。
ホテルなどもいっぱいになるようで、とても活気が出ます。
でも、私はそのお祭りを実際に見たのは数回しかありません。
駐車場も見つけにくいですし、トイレのことも心配の悩みの一つです。
特に子供が一緒だと本当に疲れてしまいます。

理想は、そんなに大勢集まらない静かなお祭りで、ゆっくりと見物すること。
車も苦労せずに駐車させることができて、人とぶつからずに歩けることです。
しかし、そんなものは恐らくないと思います。

子供の頃は、やはりあの賑やかなお祭りの雰囲気が好きでした。
夜空に飛んで行く、誰かの手から離れていった赤い風船。
金魚が元気に泳ぐ桶の周りに群がる子供たち。
夜になっても消えない灯り。

確かに、子供の頃のお祭りの記憶は色鮮やかです。
大人と子供は見ているものが違うのかもしれません。

焼き鳥店向け食肉卸
焼き鳥店でよく使われている食肉を豊富に取り揃えている食肉卸業者
meat-kimura.co.jp/

«
»