免疫力を高める食事

寒い季節、元気になれるのは美味しいごはんを食べたとき。
とくに温かいスープを飲んだら、体がポカポカとしてどんどん元気になって行く気がします。
そういえば、私が英語を習っていたアメリカ人の先生は、風邪を引くとオレンジをたくさん買ってきて、にんにくもたくさん買ってきて、その両方をたっぷり食べると話していました。

もちろん、オレンジはそのまま食べるのですが、にんにくはたっぷりといれたスープを作るんですって。
子供のころから風邪を引くとお母さんが大蒜たっぷりの野菜スープを作ってくれて、それを飲んで寝るとすぐに元気になったと話していました。

日本でいうたまごスープみたいなものなのでしょうね。

私は風邪をひいてもご飯はたっぷり食べるタイプです。
むしろ、普段より風邪を引いた時ほどたっぷり食べているかもしれません。

だから、風邪なんて1日寝たらすぐに治ってしまうんです。
本当に丈夫な体だと思います。

そして、やっぱり食べるもので体はできているんだなぁって実感もできます。
しっかり食べれば体力もつくし、免疫力もあがるから、食べる事って本当に大事なんですよね。

わが家は昔から野菜中心のおかずで、玄米なども取り入れるようにしているので、わたしだけでなく家族中がみんな元気です。
知らず知らずのうちに、毎日の食事が免疫力を高めてくれているのかもしれませんね。

その土地に合った食べ物をたっぷりと旬のうちにいただくことができれば、体も元気になりますから地産地消が一番いいのだと思います。

«
»