リラックスタイムに必要なのはコーヒー

私のリラックスタイムは、夜子供が寝た後のコーヒーの時間。
両親と同居の私は、早々に寝てしまう父や子供が寝た後の時間に母と共においしいコーヒーを淹れて、大好きなドラマを見ている時間が一番リラックスできる時間です。

コーヒーってカフェインが入っているから、夜寝る前に飲むと眠れなくなるかもなんて思っていたのはずいぶん昔の私で、今はコーヒーでリラックスできる時間があるから、気持ちよい睡眠へとつながると思っています。

そして、私たちがコーヒーを淹れる時間にちょうどベッドに入っている娘にとってもコーヒーを淹れる音が癒しの音になるらしいんです。

怖がりな娘は一人で部屋でいる時間、とっても不安になるけれど、エスプレッソマシーンの動く音を聞いていると、皆起きているんだなぁって安心して、そしてコーヒーの香りを感じながら気持ちよい眠りへと導かれるそうです。

我が家にとってコーヒーは癒しそのものなのかもしれません。

けれども、いまだに私が警戒していることがあります。
それは、乗り物に乗る前にコーヒーを飲むこと。
長い時間バスに乗る時、飛行機に乗る時はコーヒーを飲んでいると必ず酔ってしまうからです。

だから、コーヒーは大好きなのに飛行機でコーヒーを頼んだことがありません。
飛行機の中こそリラックスしてコーヒーを飲みたいのに、いつになったら飲める日が来るのかといつもいつも思っています。

何はともあれ、一日一杯のコーヒーで私はいつも元気でいられるのだと信じています。

納得の食肉卸
食肉卸専門店だからこそ高品質で安心安全な食肉を納得の卸価格
meat-kimura.co.jp/

»