手作りバレンタインにプロの技術を

バレンタインデーと言えば、すきな人にチョコレートをあげるというのが始まりだったけれど、いつの間にか義理チョコ、友チョコなどいろいろできていますね。
小学生もクラスの友だちにチョコレートをあげると、張り切っているようです。

バレンタインデーとなるとデパートなどでは、高級チョコレートを求める女性がたくさん並んでいるのを良く目にします。
ヨーロッパのチョコレートなんかは見た目もうつくしくて、見ているだけでもうっとしします。
手作りチョコレートには、それなりに魅力があるけれど、大人にはやっぱり高級チョコレートの方が魅力でしょうか。
私も子供のチョコレート作りを手伝うのですが、プロが作ったように美味しくて、それでいて手づくりらしい可愛らしさやオリジナリティーもあるチョコレートってどうやったらできるのだろうって考えています。
人に差し上げるものですから、美味しいのが一番だけれど、小学生らしい可愛らしさも必要ですよね。
最近では、デコレーションをできるグッズもたくさん売られているので、上手に利用して満足のいくものを作りたいと思っています。
まずは材料調達と、技術をネットでチェックしないといけないです。
プロみたいな技術を身につけられたら、もっともっと手作りバレンタインが楽しくて、待ち遠しいものになりそうですね。
今年も毎年恒例のチョコレートマフィンになりそうだけれど、ちょっとデコレーションに凝ってみたいと思います。

家でパーティ

私は家にいるのがすごく好きで、外にいてもあまり落ち着きません(笑)
で、料理も好きなので友達と外に遊びに行くよりもうちに人を呼んで
おもてなしする方が好きです。

とはいえ、そんなに交通の便のよいところに住んでいるわけではないので
あんまり頻繁にうちに人を呼ぶわけにもいかないというか、
何度もここに来てもらうのもちょっと気が引けます。

だから時々イベントの時に人を呼びます。
今までやったのはクリスマスパーティにチキンを焼いてプレゼント交換をしたり、
バレンタインに女子ばっかりでチョコレートフォンデュをしたりしました。

あと、節分の日に恵方巻きを食べようとしたけど
ちょっと関係ないけど手巻き寿司パーティになったりしました。

日本には色々イベントがあるけれど、
普通に生活しているとあんまり関係ないというか、
楽しむことができないのでもったいない。

ホームパーティで会費制とかにすれば気軽にできて、
みんなでわいわい色々食べたり話したりできるのでよいです。

本当はお節料理もイチから作ってみたいのですが、
さすがに正月に友達を呼ぶわけにもいかないのでやっていません。
あとはハロウィンもやりたいけど仮装をするとなるとなかなか気軽にはできないので
これもやってません。でもいつかやりたいなあ。

イベント以外では鍋パーティやパンケーキパーティもしました。
ほかにはどんなパーティができるか、
今度は何をしようか考えているだけでとっても楽しくなってきます!

夏はハガキでご挨拶
かもめーる抽選リアルタイム速報
かもめーるにはクジがあります。抽選日や当せん番号はコチラのサイトで全て情報を掲載しています。
www.hpfree.com/takarakuji/jumbo-summer.html
関連:www.immobilier-landes.info

«
»