不思議な夢を見て目覚めた朝のこと

不思議なこともあるものだと思っているところです。
丁度今から一年前に、ある誤解がきっかけでトラブルになった人がいました。
このことにより、私も家族もひどく悩み苦しみ続けました。


とうとう誤解を解くことはなく、今でも以前のような良好な関係に戻ることはありませんが、心の中がだいぶ変わってきています。
本当に全く身に覚えのないことで発生したトラブルは、恐らく原因がはっきりしているものよりも苦しく辛いものでした。
しかし、その日から丁度一年になるその日、夢の中で相手が私に謝ってきたのです。
そう言えば、昔はこんな風にちゃんとお詫びを伝えたり、許しあえる関係でした。

夢の中でその頃のことが思い出されて、とても懐かしく温かい気持ちになりました。
夢から目が覚めて、すぐにおかしな夢だったと気が付いたのですが、不思議と心が温かく良い気持ちがしていました。
前々からどんなに辛くても苦しくても、誤解が溶けなくても一年経ったら全て水に流すつもりでいました。
本当は誤解が解けて以前の関係になることが理想だったのですが、そうならないこともどこかで分かっていたのかもしれません。

そんな私は、彼女が謝ってくる夢を見たただそれだけで十分だと思えたのです。
早速、その日の朝のゴミ出しの時顔を合わせることになりました。
少し前まではドキドキして体が震えていたのですが、その日はにっこり何事も無かったように挨拶することができました。
それが自分でもびっくりだったのです。

修行はもう終わりなのかもしれません。
相手が変わらなくても、私はいろんな面で変わりました。
もちろん、良い方向にです。

»